【コトブキヤ】シャイニング・アーク キルマリア・アイディーン レビュー

kotobukiya_kilmaria_top

 

 

今回レビューするのはこちら

コトブキヤ シャイニング・アーク キルマリア・アイディーン」です。

 

 

2日で4発着弾の4発目です。やっとここまできました(ノ∀`)

済 ☑ アルファマックス サクヤ ヴァイオレット

済 ☑ ホビージャパン 島風

済 ☑ マックスファクトリー 黒咲芽亜

□ コトブキヤ キルマリア・アイディーン ←今ココ

 

 

▼公式製品説明▼

<<魔断の射手>> 

セガの“心をつなぐRPG”「シャイニング・アーク」より、パニスを悪魔だと信じて追い続けている緋眼の祓魔師、

正義の為なら周りが見えなくり暴走する残念っぷりがファンの心を掴んでやまない「キルマリア・アイディーン」が満を持しての商品化です!

流れるような長く美しい黒髪と、風を孕んでひるがえる黒衣、凛々しい表情で前を見据える躍動的なイラストを基に右藏氏が渾身の立体化。

台座は朽ちた古代遺跡をイメージした世界観あふれるものとなっています。

二丁の拳銃は3D原型によりディテールを細密再現。

初回限定としてもう一丁、大型のリボルバー拳銃「サーペントHB」が付属します!

©SEGA

 

▼製品仕様▼

発売月     2014年08月

スケール     1/8

製品サイズ     全高/約200mm

価格     9,800円(税抜)

製品仕様     PVC塗装済み完成品

素材     PVC・ABS

原型製作     右藏

対象年齢     15歳以上

 

 

撮影機材は

・D5100

・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

・SB-700

・LDA6N-D-H-E17/S x2

 

 

■外箱

左上に初回限定特典付属のシールが貼ってあります。

コトブキヤ曰く、この初回限定特典は今後もし再販されることがあった際に

この特典を付属させないことでコスト削減を図るという初の試みとのこと

11341 11342 11343 11344

 

 

 

■ブリスター

いつもの感じ

11345 11346

 

 

 

■付属品一同

銃2丁+特典1丁=計3丁

と説明書(ネタバレというか・・・これは!?)

11349 kotobukiya_kilmaria_説明書

 

 

 

細かいレビューに入る前に

同作品のレビューを拝見すると良く「髪のテカリがウンタラカンタラ」と不憫な言われ方をしていますが、確かに他のフィギュアと比べるとテカリが強いです。

この後のレビューで出てくる写真でもそんな部分が散見されると思いますが、この点に関しては正直ライティングの問題が大きいってことを知っていただきたいのでここで一度比較サンプルを貼っておきます。

 

光源はLEDライトのみを使用、被写体までの間に白紙をかませ光源の拡散をし撮影

1_フラッシュ無し

 

 

上記に追加でフラッシュ(SB-700)を天井バウンスさせて撮影したもの

2_フラッシュ有り_光源拡散

 

上記と同じくLEDライト+フラッシュ(SB-700)ですがLEDライトの光源拡散の手を抜くとこうなります

3_フラッシュ有り_光源非拡散

 

実際の見た目は②番めと③番目の間くらい。

なるべく見た目通りに撮ってあげたいのが心情ですが、全てにのカットでコレをやってるとストレスでハゲそうなので適度に手を抜いてます(ノ∀`)ご了承ください。

では気を取り直して参りましょう。

 

 

 

■全体ぐるり(フル装備)

せっかくなので初回限定特典装備

11351 11352 11353 11354 11355 11356 11357 11358 11359 11360 11361

 

 

 

■微アップ

良いんじゃないでしょうか?角度限定感もあまり無いです

11397 11396 11395 11394 11393

 

 

 

■顔アップ

失礼な話をして申し訳ありませんが、実は某所で発売直前に公開されていた画像を拝見し本日開封するまで凄まじい不安に襲われていました(´ω`;)

が、杞憂に終わって良かったです。

みなさんも撮影及びディスプレイする際は左頬にかかっている髪の毛で大きな影を作らないように気をつけましょう。

1140311402

 

 

 

■髪

キューティクルのコンディション最高の黒髪と考えれば納得

シャンプーのCMとか出来そう

ただし少し塗りが単調なのは否めませんかね

11404 11405

 

 

 

■胸元

首元やアクセサリーを語りたいところですが、どうしても布地を押しのけてせり上がっているこの胸部装甲に目が奪われてしまいます

というか、この布は間違いなく新素材ですね~張り付き具合と伸縮性に未来を感じます。

11409 11408 11407

 

 

 

■手

爪の塗装などは無いですね

左手に銃を持たせるのが若干不安定

11411 11412

 

 

 

■衣装

布地の動きが目に嬉しいですね~

ベルトやスカート?の黒と白の塗り分けがちょっと甘いかな?

11413 11414 11415

 

 

 

■脚と靴

後ろから見た際のガードが堅さに反して正面はふとももが眩しいです

11419 11420 11427 11428

 

 

 

■台座

これは劇中のものなんでしょうか?未プレイ勢には難解

11429 11430

 

 

 

■全体ぐるり(スカートキャストオフ)

 

11362 11364 11365 11366 11367 11368 11369 11370 11371 11372 11373 11374 11375 11376 11377

 

 

 

■ペチコート

レース調のデザインですね、よく見るとここも十字架デザインが徹底されてます

11433 11434 11442

 

 

 

■再度:脚

11440 11437  11438 11436

 

 

 

■全体ぐるり(スカート+ペチコートオフ)

下着も白黒の十字のデザインで統一されてて好印象

11363 11380 11381 11382 11383 11384 11385 11386 11387 11388 11389 11390 11391 11392

 

 

 

■再々度:脚

1144811450 11446

 

 

 

■フリーショット

11455 11456 11457

 

 

■同シリーズと並べて

コトブキヤ パニス・アンジェリクス

11459

 

 

 

というわけでお送りいたしました

コトブキヤ シャイニング・アーク キルマリア・アイディーン

ついついふとももが眩しくて脚周りの写真が多くなってしまいました。すいません。

うん、でも仕方ないよね。みなさんもカメラ構えたら同じ結果がまってます。

 

さてさて

不安はありましたが結果は良好といったところでしょうか。

・塗装面がもう一歩感はありますがそこまで酷いわけでも無く、所謂”及第点”といった感じ

・造形は見ての通り中々のもので、特に衣装のシワ表現は元のイラストが良く反映されていると思います

・デコマスと比較して鼻が少々修正されている気がします、コレに関してはデコマスより良くなっているかな?

と良くも悪くもいつものコトブキヤさんでした。

いつものコトブキヤといえば腰で分割からのスカートキャストオフなのもいつもの通りですね(。・∀・)

 

 

余談ですがシャイニング・アーク公式HPのキャラクター一覧を見ていたら

いつの間にかシャノン以外のヒロインが我が家に揃っていたことに今更気づいてしまい急にシャノンが欲しくなってきました(ノ∀`)

・・・が、シャノンって今のところグリフォンからしか出てないんですよね~

アルファマックスorコトブキヤから出てくれないかな・・・

 

 

ではまた(* 'ω')ノ

      2014/10/23

 - コトブキヤ, フィギュアレビュー , ,